スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

安堂ロイド DVD  


安堂ロイド DVD

まずは 恒例の特典映像から

DVDBOX購入の一番のお楽しみっていったらこれでしょ


そういえば
『安堂ロイド』に関しては木村くん珍しく不安そうな発言してたね
っていうか
ハッキリと映画にしたほうがいいんじゃない?みたいなこと言ってた
それ聞いてちょっとビックリしたの思い出した
そこまでハッキリ言って大丈夫なの?って思ったからね

始まる前からイロイロめんどくさい事あったみたいで
(ネガキャン?なのかよく知らないんだけど)
珍しくナーバスな感じに見えちゃってるのは気のせいかもしんないけど
なんだかいつもの木村くんの感じじゃなかったみたいな…

一人二役とか壮絶なアクションシーン満載とか
ワタシたちが想像するはるか上の世界で肉体はボロボロになってただろうし
色んな意味で今までにない挑戦に戸惑ってたのかもしんないけど
始まったらもういつもの木村くんになって全力で楽しんでたね
テラ級ドSなくせに役に入るとMになっちゃってどんどん自分を追い込んでる
ALL UP のあの映像見たらどれだけ大変だったかがわかった
木村くんは勿論だけど 全てのスタッフ、キャストのみなさん
ほんっとに お疲れさまでした
おかげで素敵な作品に会えて幸せでした!ありがとうございます


特典映像の中の「黎士と麻陽 幻の遊園地デート」
これすっごい見たかったんだ〜

放送中にも書いたんだけど 黎士たんと麻陽のシーンがもっと見たかったの!
物理ヲタ丸出しの黎士たんが麻陽にどんどん惹かれていくとことか
バリバリキャリアウーマンの麻陽が黎士たんを溺愛してしまって
おかしくなってしまっちゃうとことか
二人のヘンテコなシーンがもっともっと見たかったから
放送されなかった二人のシーン見られて嬉しかった
幻のシーン入れてくれてありがとう!!


そんでもってツボだったのが
ハプニング集の “ビビりな米兵” と “P様 映り込み”
変態P様やっちゃってたのね? おもしろかった〜


そういえば
何とかってドラマ 続いてもうOneクールやるの?
やろうと思えばできるってこと?
なんでロイドはそうしなかったの?
ロイドもOneクールじゃ無理なドラマだったじゃん!
あれだけクオリティ高いドラマなのに詰め込み過ぎって感じで
すんごくもったいなかったもん!
なんか悔しくなっちゃったんだけど…

だからと言って ロイドをもう一度と言うつもりは無くって
また木村くんと新しいドラマにチャレンジして欲しいな
変態P様 (もうヤメろ!ってか?)
特典映像 いっぱい入れて下さってありがとう


あとね

たちまち5万部突破! 《人の想いは時を超えるのか?》
そんな非現実的なテーマに対し物理学の異端児・沫嶋黎士が超現実に挑む
ベストセラー
『人の想いは時空を超えるのか』 沫嶋黎士=著 長井晃=解説


これ是非!読みたい
黎士たんの発見した時空に関する研究の事ももっと知りたいな!

スピンオフで麻陽と出会う前の
『物理学者 沫嶋黎士 』単独の物語とかやってくんないかな〜
ぜ〜ったいツボにはまると思う

でも ま、あんまり要求ばかりしちゃ悪いから
とりあえずは特典映像でがまんしとこ

で 、
本編のほうはちょっとおあずけかな…




W杯始まっちゃうから



スポンサーサイト

Posted on 2014/06/13 Fri. 01:44 [edit]

category: 安堂ロイド

tb: 0   cm: 0

安堂ロイド  

変態P様のインタビュー読みたくて購入した TVnavi

・・・もちろん 木村くんのコメントも知りたかったに決まってるけどね


『安堂ロイド』に関してはファンもほんっとに熱かったよね〜!

黎士さんブログ 毎日更新してくれた木村くんも大変だっただろうな〜って
今さらながらに感謝の気持ちでいっぱいになる


余韻に浸る間もなく 年末年始の特番が次々と放送されて
そのうち『宮本武蔵』のスタッフブログが始まって
木村くん あっという間に武士になっちゃったし

でもって
ワタシとしては 武蔵があまりにも素晴らしかったもんだから
ロイドの影が薄くなっちゃってたってのが本心かな〜

『安堂ロイド』は ロイドが主役の作品なんだし
アクションも盛りだくさんで木村くんの能力の底知れない深さ感じる事ができたのも
ロイドというキャラクターのおかげだったんだけど
どうしても 黎士さんが気になってしかたなかったんだよね〜
だから
最終回、黎士さんが戻ってきてからのシーンをもっともっと観たかった!

できれば
黎士さんと麻陽とのデートや同棲してからのシーンとかをもっと観たかったんだよね

なんなら、
ONEクールまるっと黎士さんと麻陽のヘンテコ可愛いカップルの話で
次のクールでロイドが登場して、ARXⅡ 13 の大量殺戮と サプリとのエピソード
その次からロイドが麻陽のボディーガードとしての闘いが始まって
そして 最後が黎士さんが戻って来て彼が企んでいた未来への謎解きを披露する
・・みたいな感じで
結局 1年がかりで『安堂ロイド』放送をするって事になるんだけど
そんくらいやってもらわないと納得できないくらい
膨大な内容が凝縮されてた作品だったと思うんだよね〜ー

NHKが大河ドラマって1年通してやってるじゃん
民放がそれやっちゃいけないってルールあるのかな?

いつの間にかドラマって3ヶ月で終わる事になってるけど
続編とかやるくらいなら続けてやりゃあいいじゃん!
ダメなのかな〜?
視聴者が飽きるとかってのが原因なの?

3ヶ月の尺に合わせるために 無理やり辻褄合わせて
訳わかんない終わり方されてガッカリしたドラマあったりして
・・・どれとは言わないけど
そんなの見せられるくらいなら少しくらい間のびする事はあっても
最後にむかってキッチリ創りあげられたドラマ観たいって思うんだけどね〜

これってワタシだけの考えかな?


『宮本武蔵』 も 武蔵の色々なエピソードもっと観たかったけど
『安堂ロイド』は特にもっともっといろんな事が知りたい!って思った作品だったな〜

『安堂ロイド』が伝えようとした事って
3ヶ月、たかだか10回くらいで伝え切れるような単純な内容じゃなかったもんね

P様がスペシャルとか劇場版とかってポロリしてるけど
ワタシとしては せめて後20回放送くらいのボリュームで放送して欲しいって思う!

だってスペシャルにしても劇場版にしてもせいぜい2〜3時間でしょ?
そんなんでしっかり伝えられるのかな〜って心配なんだけど…

でも、ま、
そこはプロのみなさんにお任せするしかないって事で
楽しみに待つしかないね


あ!
そうそう!

インタビューでP様が
VFX表現や激しいアクションシーンを毎週一定以上の品質で出していけるか相当不安だった
って書いてあったけど
VFXは完璧なお仕事されてたし、木村くんを中心とするアクションも完璧だったんだから
次回は伝えたい事はもう少しパンピーに解り易い方向に持って行った方が
いいんじゃないかな〜って思うのね
今回、沢山の人達が作品としての『安堂ロイド』を支持したって結果だったみたいで
数字とは関係ないとこでの評価だからそれはそれで素晴らしい事だと思う
本当にいい作品だったからこそ得票数もダントツで多かったんだからね!
視聴率なんて数字どうでもいい!
その作品がどれだけ素敵な作品かどうかが大事なんだ!
って本気で思ってるんだけど
数字なんてどうでもいいって言うのは視聴者サイトの発言であって
創り手側はやっぱり出来るだけ沢山の人達に見せる努力も必要だとは思うんだよね
だからといって
数字狙いで毎回 視聴者を煽ってる内容の下品なもの創るのは反対だけど
せめて “パンク” からロックやポップスくらいまではファン層広げてもいいんじゃないかな〜

ワタシたちは “パンク” だけどさ
演歌やJポップしか聞かない人達にいきなりパンクはキッツイからね


不本意かもしんないけど
ビートルズだって ストーンズだって沢山の人達に聴いて欲しくて
まずは自分たちを見てくれるようにって路線変更したんだからね

聴衆を振り向かせた後でしっかりと自分たちの音楽を聴かせたんだもん
彼らだって伝えたい音楽を試行錯誤しながら一生懸命 創ってきた
ただやりたい事をやりたいようにやって来たわけじゃないいんだよね
そういった葛藤を続けてきた結果
今や燦然と輝く音楽の歴史上に名を残す星にまでなったんだもんね

そのへんの感じ・・P様に思い出してもらいたいな〜って……
あのP様ならもっともっと木村くんの魅力引き出せるって思ってるんだけど……


あ! ヤバイ!
話ずれてるわ〜ー


ながなが書いちゃったけど

とにかく
“木村拓哉” という太陽の元に再集結するチームロイドに期待して

P様と木村くんの次のステージ 楽しみに待ってよっと






Posted on 2014/04/26 Sat. 02:41 [edit]

category: 安堂ロイド

tb: 0   cm: 0

お知らせ  

『安堂ロイド』お好きな方へ

こちらへ行ってみて下さい

お知らせ

こういう応援のしかたもありま〜す



あ!
No.は99です!


Posted on 2013/12/23 Mon. 00:00 [edit]

category: 安堂ロイド

tb: 0   cm: 0

『安堂ロイド』 またいつか  

終わってしまった〜

だけどまた逢える気がするのは

黎士さんBlog 「いつか………また」


このままじゃおわれないでしょ?

まだまだ教えてくんないと
わかんないことがいーーーっぱいあったからね!


今はとにかく
木村くんとチームロイドに拍手


あれだけのクオリティー高い作品をよくぞ創り続けてくれました!!

全てのロイドに関わられた皆さまお疲れさまでした。

そして
心から ありがとうございました


最終話に関しては特に、
あんな短い時間で
たくさんの想いを届けようと必死になって闘った波多野監督
大変だっただろうな〜

ほんとはせめて90分は欲しかっただろうな〜

ワタシだったらとっくにクジケてるな〜



1話から最終話までとにかくギッシリ詰まった内容で
いっぱい削ってここまでにしたんだろうな〜って思ってた

できればもっとジックリ観たいって思いもあった

だけど、あのスピード感が必要だったんだとも思う


植田Pさんの伝えたかった事……『 愛 』……なんだ


誰かを愛し
誰かに愛される

人として生きていくために必要なのは

誰かを愛し
誰かに愛されること

そこから始まって
そこで終わる


帰ってきた黎士たんが 「あ〜よかった。」って言った

あの声あの表情が全てを包んであったかくしてくれた



木村くんが魅せてくれた「黎士」と「ロイド」

歴史に残る二人になったね







Posted on 2013/12/16 Mon. 00:33 [edit]

category: 安堂ロイド

tb: 0   cm: 0

『安堂ロイド』最終話  

あと二時間……

『安堂ロイド』

終わってしまう…………


もうなにも

手につかない


黎士さんBlog

艦長は船を降りたって…………


泣いてなんておられんのじゃぁぁぁーーー

終わるまで泣かんといったろッ!

ゼッタイ泣かずに観る!!

だって……

木村くんとチームロイドの命削って創り上げた大傑作の結末
泣いて目が曇ったら申し訳ねえ でしょ!


・・・・・・・でも・・・・泣くかも・・・・・




Posted on 2013/12/15 Sun. 18:19 [edit]

category: 安堂ロイド

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。