無限の住人  

無限の住人

公開日 4月29日 観に行ってきました

原作は結局読まずじまいだったけど、
ツイでは原作の世界観を壊さず再現してると高評価でしたね

ぶった斬りエンターテイメント のコピー通り 冒頭の100人斬り ラストの300人斬り、、、
万次が斬って斬られて、斬って斬られて、傷ついて、再生して、、、

木村くんの熱演に圧倒されて とにかくカッコいい!!

木村くんの時代劇は大好物なのでなんの心配もしてなかったし
三池監督の斬って斬られて、、は吾郎ちゃんの 十三人の刺客でたっぷり鑑賞済みでしたから
期待しかなかったですし、期待以上の素晴らしい殺り合いでした

三池監督 特有の 血しぶき、肉片、傷口のリアルさに拘った映像で
そういうのが苦手な人には少しきつかったかもしれませんが
たまたま私はレンタルで 「野火」を観た直後だったので かなり免疫ができていて
あれくらいのリアルさは逆に嘘っぽくなくてよかったと思ったくらいでした

全てのスタッフさんに感動でしたけど、
特に 美術さん、メイクさん、ほんとに大変だったでしょうね
素晴らしかったです!!

カンヌにも行くということで 本当に頑張った甲斐がありましたね!!
本当に おめでとう!






ここから先は・・・

木村くんファンの方はスルーして戴いた方がいいかなということ書きますので
ここまでで お帰りになることをお勧めします🙇




2015年 SMAP解散話の2スポ紙による報道
2016年 1月 スマスマでの解散しません公開謝罪会見
2016年 8月の解散告知
2016年 12月31日 解散
その間 本人たち以外のところから いろいろ、 色々、 イロイロ、、、
次から次へといろんな話が流れていました

特に、木村くんに関しては目を塞ぎたくなるような記事が出ていました
SMAPを裏切って事務所側に付いた とか
4人を裏切った とか
他のメンバーとの不仲が原因 とか
どれも真相はわからないというか、そんなのは信じられない話だと思っていました

解散は事務所が無理矢理させたことで、一番の被害者は木村くんだと思っていました

事務所から脱退したくてもできないから 仕方なく解散という形をとることになったのだと思っていました
脱退できない理由は 木村くんには撮影中の 映画 無限の住人 があって
公開は 2017年の秋 ということでしたので それが終わるまでは身動き取れないのは当然だし
そこを事務所が利用して 木村くんだけは残留の意思が固かったとスポ紙に書かせたのだと思っていました

いよいよ 映画が公開されて
噂では木村くんは5月以降仕事を入れないとか
長年のCMも全て終わり、新しいCM契約の話もなしで、
はっきりとは言えないけど、あの福島くんが事務所を退社するらしい、とか、、、
もしかしたら 事務所脱退の準備かも! と、胸がときめいてましたが、、、、

違ってました



私は若い頃からずっとあの事務所のことが嫌いでした (明菜ちゃんの件だけじゃなく、山ほど穢い話を知ってたので)
ですけど、SMAPが、木村くんが 所属している会社なので なるべく悪く言うことは避けていましたし
飯島マネージャーのお陰でSMAPは他のあの所属タレントたちとは一線を画していたと受け取れていたので
そこまで気にするほどのことではなく、我慢できていました
ですが、
SMAP潰しを目の当たりにしてからは 前よりもっと制御できないくらい嫌いなりました
ファンを蔑ろにして平気なところもですが、一部の偏愛対象タレント以外のタレントへの愛のなさ
マスコミを都合のいいようにコントロールしようとするところ
嫌悪する理由なんて 数え上げればきりがありません


木村くんがこれから先もずっとあの事務所に所属していくのであれば
残念ですけど 木村くんのことを今までのように見ることはできなくなります

あんな形でファンを傷つけた事務所に所属し続ける木村くんを私は信じられなくなります


中居くんや、吾郎ちゃん、剛くん、慎吾 にも事務所から脱退して欲しいと思ってますけど
私の中ではどのメンバーよりも正義感が強くファンのことを思ってくれてると思っていた木村くんが
あの事務所のやり方を受け入れることはどうしても信じられないのです

でも、それは結局私の勝手な木村くんへの幻想だったのかもしれません

彼が事務所から出ないということは、事務所のやり方を受け入れているということですから
そこは ちゃんと認識しないといけないと思います

今の木村くんがあるのは事務所のお陰だと言われる人もいます
これからも芸能界で生きていきたいのならこのまま事務所にいたほうがいいと言う人もいます
魑魅魍魎の住む世界で綺麗事なんて言っても生き残れはしないと言う人もいます
事務所には感謝して可愛がって貰って 仕事を沢山取ってもらって
表に出続けることこそがファンへのお返しだと言う人もいます
そのどれも間違ってないと思います

芸能界という特殊な世界で生きていくためには想像もつかないようなことがあったりして
素人がとやかく言うことではないということもわかっているつもりです

ですが、、、


好きな人がそう判断したのならそれを支持する という人もいらっしゃると思いますが
私はいくら好きな人でも 私が間違っていると思う方向に向いてしまっている人には付いていけません
好きな人のすることならどんなことでも許すし、どんなことでも応援する、、、
なんて 私には無理です

木村くんは以前 、
芸能人である前にひとりの人間として考えたり想ったりして行動したい といったニュアンスのことを言っていました
アイドルとか芸能人とかという狭い枠の中だけで生きようとはしない彼のそういう生き方が好きで
そういう人だからずっと彼を信じて見てきたのですが、
芸能人として生きるために、平気でファンを蔑ろにする事務所と共に歩む道を選んだのでしょうか、、、

木村くんは今どんな思いでいるのでしょう、、どんな気持ちでいるのでしょう、、、

わからなくなりました


SMAPのことはもう終わったことだと言われれば、その通りとしか言えません
もう 解散してしまったグループのことをいつまでも待たれても困る と言われれば、その通りとしか言えません



SMAPの再結成は諦めろ ということなのでしょう

あの事務所に残ったままでSMAPが再結成できるはずはないのですから


解散発表があった後も、解散してからも 木村くんからSMAPへの愛着を感じていたと思っていました
SMAP解散を認めたくないことからのメッセージだと思っていたいろいろなこと、、
あれは 単に、今だにSMAPを諦めきれないファンへのサービスとお詫びだったのかもしれませんね

思い違いしてた自分が情けないです



ここは 私のおうちなので はっきり書きます

実は、事務所の後輩達の中で特に苦手なのが Nくんです
見るのも聞くのも苦手です
というか、あの受賞スピーチを知って以来、苦手を通り越して嫌悪感さえ感じてしまいます
その彼と 映画の次回作で共演するという記事を見ました
事務所擁護の代弁者として大活躍のNくんとの共演は背筋が凍るくらいショックです

Nくんと共演することは何も問題視することではなく、
本来なら むしろ同じ事務所の後輩なのですから喜ばしいことなのでしょうけど
私にとっては受け入れ難いことです
無理です



自分の勝手な解釈で木村くんを理想の人のように作り上げていただけで
木村くんにとっては全く関係ない話だと思いますが

どっぷりと事務所のやり方に浸かってしまったと思ってしまうような
そういう 木村くんを見たくなかった
そういう 木村くんを知りたくなかった




木村拓哉さん、

あなたは何も悪くないし
あなたを恨むつもりはありません
あなたはあなたの信じる道を歩んで行ってください






さようなら

bye-bye !!


スポンサーサイト

Posted on 2017/05/03 Wed. 04:56 [edit]

category: 無限の住人

tb: 0   cm: 4

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード