中学生円山  



ゴメンなさい

興行収入に貢献しないレディースデイの今日
娘と一緒に見てきた 「中学生円山」



勝手に感想書いとこっと


見終わってすぐの感想・・・あまずっぱいな〜って感じ

予備知識があったからかもしれないけど、
円山君を中心に見ようとしてたとこがあって…それは当然なんだけど…
もったいない!!って思っちゃった


剛くん、スバラシイ

ほんっとに達者な役者さんになったねー!
剛くんが登場するとワクワクしてしまうのはファンだからかもしんないけど
役にはまってるというより
剛くんが画像をつくってしまってる存在感があるんだもん
でも、決して作品の邪魔はしてないの
「あなたへ」のときも思ったんだけどねー
主役じゃないからセリフも登場シーンも少ないのに
登場したとたんにそこでひとつの絵ができるっていうか…


比較するつもりはないんだけど…

木村くんは常に主役として作品全体を引っ張る存在感があって
どんな役でもそこには「香り付きの華」が咲いてるって感じで
目を離そうとしても離せない


剛くんって
そこにいてくれたからこの作品が成立したんだ!って思う存在だな〜って
勝手にそう思ってる

だからきっと玄人うけするんだろうねー

いい役やったねー!ってのじゃなくって
あの役上手にやったよねー!なんだよね

クドカンさんがまず最初に剛くんをキャスティングしたってのは
あの役できる人ってそうそういないし、
そこ間違えると大変だって思って剛くんにしたんじゃないかな?
クドカンさん、いい人に目をつけたもんだわ!


次は「下井辰夫」が主人公の作品が見たいなー


そうそう、
「スペシャリスト」の役も剛くんならではって感じだったな〜



今日はテレビ見る気しないので明日は録画DAYだわー



スポンサーサイト

Posted on 2013/05/22 Wed. 23:06 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korogaruisi.blog.fc2.com/tb.php/262-dded4866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード