スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

コンフェデ杯イタリア戦  

もしかして夢が現実になるかも〜ー

一瞬そう思えたのはシアワセでした〜ー


あんだけブラジルにビンタされたからね〜
アジア杯の頃みたいなモチベーションで入りはバッチリだった日本代表
日本に勝って欲しいっていうブラジルサポさん達の後押しもあって
会場はまるで日本のホームのようだったじゃあーりませんかっ
・・・それにしてもあのウエーブはどーよ!

香川選手!やっとらしさ出してくれた!!
パスが生きてたし、16分頃のミドルシュートもよかったー!
◯田選手もやっとマジにディフェンスしてたし〜ー

なんだかいい感じの日本代表に久しぶりにワクワクしてたら
神様が「お前の働きはちゃーんと見てるからな」って岡崎選手にプレゼント
・・・っていってもキッカーは本田選手なんだよねー

そして、PKとはいえ
マサカの先制ゴーーール(サスガに真ん中じゃなかったわねー)

バロテッリにマッチアップしてた今野選手が
ハンドでイラついてた彼の横を笑いながら通って行く映像見た時
もしかしたらバロテッリは得点できないかもな〜って気がしたよー

前半32分頃
ついに
ついにデターーー
香川選手のマンUで見せたシーンの再現か!って感じのボレーシュート!!
ブッフォン動けず2得点目

まさか日本が2得点もするなんて!!
ユメなんじゃないかって、ウソみたいだけどホッペタつねってみた


会場全体が日本代表の応援でイタリアがボール持つとブーイングなんて〜ー!
・・・いくらブラジルのためとはいえね〜満身創痍のこちとらには嬉しい限りざんすよ

デロッシにイエローカード出たとこまではよかったんだけど
その後コーナーからの失点は痛すぎだった
でもね、そん時はさすがピルロのキックはワールドクラスだわーって
感心するゆとりもあったりしたわけさー
・・・だけど結果的にあの1点でイタリアの自信回復させちゃったよね〜


サッカーは2点先取してからが難しくて負けるパターンが多いっていうし
そんなことはプロの選手達は解りきってる事だろうけどね〜

・・・結果的には2ー0でリードしてた日本が負けたわけです


後半いきなりのクリアミスからの失点
これがウッチーのオウンゴールというのは記録ではそうかもしんないけど
・・・ワタシは認めませんッマーヤ・・・


ここですっかり夢から覚めましたー〜


ワタシの予想では2ー0か3ー1最高で1ー1って思っていて
・・・もちろん勝つのはイタリアですけど…スンマセン

今んとこの日本代表が2点以上とれると思ってなかったんで
遠藤選手のFKを岡崎選手がヘディングで決めてくれた時はマジで叫んじゃったー!
も〜ー!いっちばん応援してる選手が得点してくれて嬉しくてウレシくて


もうこうなったら3ー3のドローでいいじゃん!って誰もが思ったんじゃない?

だけどサスガっす!
岡崎選手はそうは思ってなかったね!
あのゴール前の執念はさすがだったよー!
香川選手も反応してたし

だけど力及ばず…
あそこで1点入れる事が出来るのが本当の強いチームって事だよねー


そして・・・
いつものメンバーチェンジで


結果は4ー3
イタリアチームが中2日というこっちにとっては絶好のチャンスだったけど
勝利の女神は何でもお見通しなのね〜ー
たとえ一人でも集中してない選手がいたらそっちには微笑みかけてくれないのね〜ー



試合後、スタンドから「日本コール」があったとか
MOMは香川選手…まさかの敗戦チームからだわ〜


負けたことは悔しいけど、久しぶりにワクワクさせてもらったよ!
「よくやった!」って言葉は負けた時にはかけたくないので…

おつかれさまー

メキシコ戦は勝てるようガンバローー



…最後に(最近見た目だけじゃなくて、グッと男前になってる)ウッチーのコメント

僕たちはプロですし、結果が第一なので
僕は「内容がよかった」というのはあまり好きじゃない
W杯には出られないけど僕らより強い国は沢山あると思うけど
僕たちは出場を決めていますから恥ずかしい試合はできない
紅白戦でも、大学生との試合でも、勝ち続ける事が大事 ・・・by内田篤人




勝ちたいね

勝ってみんなでヨロコビたいね






スポンサーサイト

Posted on 2013/06/20 Thu. 21:29 [edit]

category: サッカー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korogaruisi.blog.fc2.com/tb.php/290-b8e4efa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。