やっつける!?  


「なにィッ だれが悪い おじちゃんがやっつけちゃるド



ちっさい時に住んでた下町長屋の4軒先に住んでたおじちゃん
ちいさい平屋の並ぶ中でひときわ立派な純和風邸宅
二間もある大きなガラス戸を開けるといきなり立派な虎の屏風
なんとなくそーかな〜と思ってたりもしたけど
そこんちの一個うえの男子とは仲良しだしその隣の同級生の男子とも仲良しだし
いつもいつもビー玉で遊んでたし
いろんなとこ探険だー!とかいってはしりまわったりしてたけど
うちの両親も近所の人達もだーれもそこんちのことで問題にすることはなかった
あの子と遊んじゃだめよ。とかも言われたことなかった
夏になるとそのおじちゃんが竹でできた長椅子を路地に出してきて
近くのガキんちょ5〜6人集めて花火したあとスイカ食べさせてくれた

そのおじちゃんの一番のお気に入りがワタシだったわけで…
子供が息子しかいないってのと男ばかりが出入りしてたってのとで
とにかくワタシのこと可愛がってくれた
で、
ワタシが泣いてると・・・「おじちゃんがやっつけちゃる!」と言って
頭をヨシヨシしてくれた
本気でやっつけようとしたらきっと県警の◯暴が動いただろうけど・・・


中学生になってあの下町長屋から引越しするころには
おじちゃんは病気で亡くなってた
引越ししてからは一度も誰とも会ってない・・・





父も母もひとりっ子のワタシをとても愛してくれたけど
圧倒的に自信まんまんで相手をやっつけてやる!とは言わなかった
あのおじちゃんだからそんなふうにいったんだろうなって思うし
本当にワタシが死ぬほど傷ついてたらおじちゃんは相手をやっつけてたと思う
・・・舎弟を使ってたかもしれないけど


悲しいことやツライことやくやしいことがあってこころがチクチクしてくると
あのおじちゃんの声とことばを思い出す
そしたらチクチクが少しおさまる



公式さんがね
フォロワーが2万人くらいになったらカギかけるってつぶやいてる

“ 叩きとか悪口食らうと半日くらい気持ちが死んじゃうのです。
仕事に影響が出るので、クルーは二万人以下でいいのです。 ”


ダレのどんな権利があって叩いたり悪口言ったりできるっていうんだろ?

まだ始まってもいない作品に対して何様がなんの文句を言えるっていうのだろ?


キライでも
気に入らなくても
受け付けないと思っても

それを当事者たちにぶちまけるのは下品すぎる

汚い感情を抑えきれないからといって公衆の面前でぶちまけないで
汚物はトイレに流して正しい処理をしないといけない
それが人間として、文化の中で生きている生き物としての
最低ルールなんだから・・・


どーしても守れないんならーー

ひとりひとり見つけ出してーー

天国からおじちゃんにやっつけにきてもらうぞォォォ



って思って長々と書いちゃった〜ー



終了10分前くらいでいいよね?

一応録画予約入れてるんだけど
・・・機械を信じ切れない昭和のじょしなんで〜ー






スポンサーサイト

Posted on 2013/09/22 Sun. 20:32 [edit]

category: 安堂ロイド

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korogaruisi.blog.fc2.com/tb.php/372-3d896ae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード