スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

誇り  

やっと観た!


『人類資金 』


・・・最近のイナカ館はすぐに終わっちゃうからイライラしてたんだ。


テレビでやってたナビはみたけど、いつも通りほぼ予備知識なしで観に行った

M資金の事はニュースでそれに関する詐欺事件をちらっと聞いてたくらいで
余りにもウソくさい話だからイマイチ信じてなかった感じで
慎吾くんが出演してなかったら観ようと思わなかったと思う

スマメンバーだからというのはこの際置いといて・・・


まず、慎吾くん扮する『 M 』が登場するシーンは、
前振りがあったせいもあって、ザワザワと鳥肌が立ってしかたなかった
・・・映像を観て鳥肌立ったなんて『 武士の一分 』以来だった

そこに居たのは深い静けさと信念を身に纏ったミステリアスな
『 M 』
そのものだった


『 M 』が「 石 」を制し船外に連れ出されるシーンでいきなり涙が溢れた
「 石 」が国連に入って行く時カペラの同胞達が囲むシーンでも涙が出た
「 石 」の演説シーンの終わりの言葉に泣いた

この映画が涙が出るような作品だと思ってなかったし、
鳥肌立つなんて自分でもびっくりで、久々の感覚だった


こういう映画をちゃんと評価できる国であり国民であったら
どんなに誇らしいことだろうと思ったけど・・
世間の波の流れを見てると
例えば・・「○ルマエ○マエ」とか 「○テキ」とかみたいな
大ヒットにはならないだろうなとも思った



感想書いておこう。


3. 11 以降 経済も人間そのものも大きく二分化されてると思う

人々の多くは株主資本主義に翻弄されている事に気付いていても
紙幣の呪縛から逃れることは出来ないと諦めている
そして、そんな人達が集団化し、
多数派である自分が正しいのだと信じたがっている
そしていつの間にかそこにつけ込むマスコミの「数字マジック」に扇動され、
だまされているということにも気付かず踊らされている

そう、
踊らせている株主資本主義者達と
踊らされている大多数の人々の二分化

短期的な利益獲得のためなら何でもするという
株主資本主義者達の元で
無自覚に踊っていていいのか?
みんなが踊ってるから大丈夫だと思っていていいのか?
何の為に踊っているのか考えようとしないでいいのか?
このまま踊り続けていてもいいのか?
踊りを止める勇気はあるのか?
踊りを止めて世界を変えようと思わないか?
・・・・・
そういう質問を投げかけている作品だと思う



ずっと感じてた違和感が
小説や評論やドキュメンタリー作品とは違う「映画」という形で
感動を伴ってより鮮明にさせてもらった事に感謝したい。


この作品に出逢えてよかった。
そして、
この作品に出逢わせてくれた慎吾くんありがとう!
あなたがこの作品に出演してる事がファンとして誇りです。



より沢山の人に観てもらいたいと切に願う作品!






スポンサーサイト

Posted on 2013/11/07 Thu. 02:19 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korogaruisi.blog.fc2.com/tb.php/423-173db8ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。