ここだけ 安堂ロイド  

『ここだけ安堂ロイド』 @ブランチ

ゲストは桐谷美玲さん

桐谷さんと木村くんの共通の特技は 「ツボ押し」


東京タワーをバックにとっても風がつよそ~なビルの屋上からのインタビュー

「つぇーーーー!!」
って言ってたラストクイーンとの対決シーンの撮影中だったみたい


ツボ押しでテラ級ドSを披露しちゃった木村くん

あっという間にうち解けた感じの二人にみえたのは
木村くんの気配りで白い美少女さんもリラックスできたからみたいね


七話もなんだか大きな展開がありそうだし
どんどん追い込まれていくロイドをみるのはキツイけど

麗しくも哀しみに満ちたロイドを観ないことは禁じられてる!!からね


さすがにこの時間だから撮影終わったかな〜
かなりハードな撮影だったみたいだけど…

ボロボロになるまでやって欲しい!
なーんて言ったけど、やっぱり心配してるよ


これまでもいろいろな意味でテレビ界の歴史に残る作品を創ってきた
木村くんだけど、
この作品もきっと歴史に残る作品になるっていう確信あるんだよね〜!


木村くんの作品はどうしても時代の先に行きがちというか…
予定調和でありきたりなウスっぺらい作品は一つもなかったもの

木村くんでドラマをつくるという段階でプロフェッショナルな人たちは
木村くんに自分たちにの夢や希望を託したい!ってなるんだろうね〜
彼なら夢や希望を叶えてくれる!って思うんじぁないかなー
そう思わせるものが木村拓哉という人にはあるんだよね きっと!
事実、公式さんなんてハッキリとそう公言してるもんね


安堂ロイドはSFというジャンルの作品だから特に時代の先に行ってるね〜


解りやす〜いドラマに慣れちゃった人たちには不満かもしんないけど
あまりテレビを観ない若い人たちとかドラマが苦手な人たちとかに
支持されてるってのがおもしろいよね!

ワタシはドラマ苦手なもんで〜
スマメンバーの出演するドラマだけはなんとか頑張って観るようにはしてるけど
それでもキツくなって途中でギブすることもあるのよ

だけど「安堂ロイド」はこれまでのドラマと違って
解らないことがあまりにも多くて、それがスゴく新鮮なんだよね〜

SFに詳しいわけじゃないけど嫌いじゃないから
作品観てて解らないことも刺激になって
もっと知りたい!って思っちゃうんだー

ま、
それも木村くんが主演で魅せてくれてるからってのがあるけどね



今夜もまた惹きつけられるんだろね きっと!
たのしみだーー





公式ガイドブックが最終回を待たずに発売されるってことだけど
ネタばれになるってことないのかなー?

どーしよぉ〜ー!

世界遺産級のグラビアも載るみたいだし〜ー

終わるまで封印しとくの辛いだろな〜ー







スポンサーサイト

Posted on 2013/11/24 Sun. 01:00 [edit]

category: 安堂ロイド

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korogaruisi.blog.fc2.com/tb.php/439-fa42fe10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード