スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『安堂ロイド』 またいつか  

終わってしまった〜

だけどまた逢える気がするのは

黎士さんBlog 「いつか………また」


このままじゃおわれないでしょ?

まだまだ教えてくんないと
わかんないことがいーーーっぱいあったからね!


今はとにかく
木村くんとチームロイドに拍手


あれだけのクオリティー高い作品をよくぞ創り続けてくれました!!

全てのロイドに関わられた皆さまお疲れさまでした。

そして
心から ありがとうございました


最終話に関しては特に、
あんな短い時間で
たくさんの想いを届けようと必死になって闘った波多野監督
大変だっただろうな〜

ほんとはせめて90分は欲しかっただろうな〜

ワタシだったらとっくにクジケてるな〜



1話から最終話までとにかくギッシリ詰まった内容で
いっぱい削ってここまでにしたんだろうな〜って思ってた

できればもっとジックリ観たいって思いもあった

だけど、あのスピード感が必要だったんだとも思う


植田Pさんの伝えたかった事……『 愛 』……なんだ


誰かを愛し
誰かに愛される

人として生きていくために必要なのは

誰かを愛し
誰かに愛されること

そこから始まって
そこで終わる


帰ってきた黎士たんが 「あ〜よかった。」って言った

あの声あの表情が全てを包んであったかくしてくれた



木村くんが魅せてくれた「黎士」と「ロイド」

歴史に残る二人になったね







スポンサーサイト

Posted on 2013/12/16 Mon. 00:33 [edit]

category: 安堂ロイド

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korogaruisi.blog.fc2.com/tb.php/464-9c936aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。