殺陣  

更新されてました


武蔵スタッフブログ



木村くんの殺陣といったら…


1995年・・君は時のかなたへ (徳川家康)

1998年・・天下を取ったバカ (織田信長)

2001年・・忠臣蔵 1/47 (堀部安兵衛)

2006年・・武士の一分 (三村新之丞)


くらいかな?

スマスマで竹刀を振って剣道対決してたのもあるけどね

「君は時のかなたへ」の時の木村くんが演じた若い家康は凄く衝撃的だったの覚えてるよ
なんてったって家康といえば教科書に出てるあの面構えの爺さんってイメージで
確かに家康だって若い時はあったはずだけど、教科書のイメージしかなかったから
それまでは江戸幕府を開いた歴史上最大級の重要人物とはいえ
個人的な好感度からいうとやっぱり信長に惹かれてたわけで…
だけど、あのドラマ観て家康もいいな〜なんてチャラけたりしたな〜

「天下を取ったバカ」の信長はも〜ーォ!!
ドストライク!で
それまで何人かの信長見てたけど(昔は大河ドラマとかよく見てたのね〜)
今後一切信長役は木村くんじゃないと認めない!って思ったもんね!!

……ところが録画してないという悲劇
TBS様
この際ですからテレ朝に対抗して、ぜひ!是非!!DVD化して下さい!


「忠臣蔵1/47」の堀部安兵衛は本来忠臣蔵では脇役に近い存在だと思ってたから
安兵衛を単独でドラマにしたのには驚いた記憶があるな〜
でもって、この木村くんの安兵衛がまた魅力的なもんだから
それ以後の忠臣蔵関係ドラマでいろんな堀部安兵衛が出てきても
なんかガッカリしてしまうのよね〜


そしてなんと気付いたらもう8年も経ってたという
「武士の一分」
三村新之丞にはメロメロになったな〜ー
山田監督が木村くんの美しさをスクリーンの中で最大限に表現して下さって
心の底から感謝致しましたです

メイキングが充実してたから余計思い入れが強いってのもあるけど
映画の本編と「一分」という木村くん単独のDVDはもう、10回近くリピしてる
きっとこれからも何度もリピすると思う


そしていよいよ2014年 3月某日

「宮本武蔵」


今までのどの作品でも素晴らしい殺陣を披露してくれた木村くんだけど
スタッフさんのブログでますます期待膨らんじゃうね〜ー




スポンサーサイト

Posted on 2014/01/23 Thu. 00:33 [edit]

category: 宮本武蔵

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korogaruisi.blog.fc2.com/tb.php/494-1afaac2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード