不肖の娘  

忘れてた!

昨日は父の命日だった

父が亡くなる前後のことはまるで昨日の事のように
はっきり思い出すことができるけれども
日々の生活の中に父が存在しない事がいつの間にか当たり前になっていて
朝夕のお参りの時にちらっと遺影を観てもそれはやはり父ではなくて
いつの間にか写真の人になってしまってて…


おとうちゃん、父さん、じいちゃん、と呼び方が替わっていったけど

今思い出すのはやっぱり “ じいちゃん ”

次女を組んだ膝のあいだにすっぽり入れて
コタツで二人してしあわせそうに居眠りしてたあの “ じいちゃん ”
そして、その時テレビに写っていたのはなぜかだいたい『水戸黄門』だった


そういえば…
お祭りで見てその姿に圧倒されたのと
じいちゃんの影響で時代劇に親しんでたせいもあってか
次女の小学校の時の将来の夢は神楽団に入って神楽を舞う事だったな〜


父の影響で私も時代劇いっぱい見てたな〜

大河ドラマは勿論、年末の忠臣蔵は必ずだったし
遠山の金さん、大岡越前、水戸黄門、眠狂四郎・・・
あんまり解ってなくてもなぜか夢中で見てた

じいちゃんが生きててくれたら、
木村くんの『宮本武蔵』いっしょんなって楽しみに待ってただろうなー
って、ふと思ったりした



命日だったこともすっかり忘れてたってことは反省しなきゃいけないけど・・

じいちゃん、ゴメン!


きっとそっちからは見えてると思うんだけど

あたしたち
元気でしあわせにやってるってことで

忘れてたこと 勘弁してね






スポンサーサイト

Posted on 2014/02/02 Sun. 18:00 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korogaruisi.blog.fc2.com/tb.php/501-1ebc2f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード