感謝  

土砂災害から一週間

あっという間みたいだけど
もう何日も経ってしまってるようでもあって
なんとなくぼんやりしたような変な感じです


ひっそりとしょ〜もない事ばっかり書きなぐっていたここに
沢山の方々が来て下さって拍手頂きました
ありがとうございます!


あの日以来 今日初めて家を離れて
一番被害の大きかった地区のあたりを通りかかり
あまりの状況に息が止まりそうになりました
(テレビでよく放映されてるあの地区です)

本当にウチなんかが被災地だなんて言うのが憚られるくらい
実際に近くで見ると酷い状況です

自分の目で見た事をしっかりとお伝えしないといけないとは思うのですが
今はまだうまく言葉にできません


大きく抉れた山肌と土砂に流され粉々になった家々を見て
ただただ
人間って自然の前では非力なんだな という事をひしひしと感じました


東日本大震災がおきた時
実際に被災地に行かれた皆さんが
絶句してしまっていたのがよくわかります


そんな中
近隣から助っ人に来てくださっている沢山の消防士さん達
自衛隊の方達
そしてボランティアのみなさん
沢山の力が合わさって大きな力になって
通行できるようになった道路もありました
それを知ったとき
突然襲いかかってくる災害に何度も見舞われることがあっても
こんな風に沢山の力を合わせることでそれを乗り越え
人間は自然と共に生きてきたのだという事を実感として解ったような気がしました

もっともっと謙虚に自然の声を聞かなければいけないし
今ある生活は自然と共にあるという事を忘れてはいけないのだという事を
この度の災害が警告してくれました



自分のすぐそばで
山は崩れることがある という事
川は氾濫することがある という事
雨は驚くほど降ることがある という事
雷は自分の上に落ちることがある という事

まさか⁉︎なんてないと思わなければいけないのですね

だからこそ
日々が穏やかにすごせることは “有り難い”のですよね




災害発生後に心配して声をかけて下さったみな様
暖かい励ましの言葉を下さったみな様
拍手を下さったみな様

本当に!ほんとうに!
ありがとうございます





みな様から頂いたお気持ちをパワーにして
泥との闘いに決着を付け
日常生活を早く取り戻したいと思います

そして
今まで以上に全身全霊で・・・


木村くんとSMAPについていきます




最後までお付き合い頂きありがとうございました




スポンサーサイト

Posted on 2014/08/27 Wed. 22:44 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korogaruisi.blog.fc2.com/tb.php/631-6f5ca7fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード