スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

さんタク 遺伝子検査  

LIVEが終わって3日

みなさま
そろそろ社会復帰できてますか?


この前に 木村くんの発言についてワタシなりの思いを書きましたけど
実は相当喰らっちゃってるんですよ・・・ここだけの話ですけどね


前に書いたことはワタシなりの解釈なので
本当の事は木村くんしかわからないし 見当外れな思い込みかもしれません
ですけど…
今日はもう スマスマの収録みたいですから
スマスマの現場でスマメンバーやスマスマスタッフさんたちと一緒に
アンテナ張り巡らせて 全身に力込めて 番組を造ってる木村くんがいるんでしょうね
そして映画の撮影も再開かな?

そうやって木村くんはもう次のステップを踏み出してるんですね!
だからワタシももう次に逢う木村くんのことだけ考えることにします



今更ですけど
どうしても書き残しておきたいので

さんタク でやった木村くんの遺伝子検査の結果について

〈学習能力〉
頭脳明晰タイプ
ー推理や理論を好み 先天的な素質ではリーダーポジション
開発者や経営者としての才能も併せ持つ才能があるー

この結果を見てのさんまさんのコメント
「こいつ小さい時からアイドルで暮らしてきてるから
敵味方とかあいつはあそこまで入って大丈夫とか
警戒して生きてるんですよ。可哀相なくらい」

これ聞いた時
ああ、さんまさんにはそういう具体的な事話してるんだな って
すっごく安心したというか
そういう話を腹割って話せる人が木村くんのそばにいて
その人が さんまさんなんだって事が嬉しかったんです

以前どこかで 海の友達は芸能界の人ではないみたいなこと聞いた気がするんですけど
木村くんが心癒す海であっても そこで仕事場の悩みを話す感じではないのかな?とか
例え話したとしても 尋常でない立場の尋常でない悩みとなると
同じ尋常でない立場の人でないと分かり合えにくいんじゃないかなと思ってて
さんまさんが木村くんの理解者でいてくれるって事が本当にこころ強く感じました

お互い墓場まで持っていく話 ってこういう話(敵味方のこととか)なんでしょうか?
ワタシは女性関係とかっていう下世話な想像しかしてなくて・・スンマセン

さんまさんのこのコメントで二人の関係が本物なんだってわかった瞬間でした



〈記憶力〉
臨機応変タイプ
ー記憶したい物事の種類を時と場合により記憶の仕方、引き出し方を
臨機応変に変化させるタイプー

木村くんは自分でも臨機応変タイプじゃないかな?って言ってましたね
台本を覚える時、情景を台本の上に映し出して覚えるって話はよくしてくれてますけど
曲を覚える時なんかもその曲の世界を楽譜の上に映し出して
その曲の主人公が誰で、誰に何を伝えようとしているのかが瞬時にわかるんでしょうね
だから木村くんの演技も唄もとても自然な世界観に包まれてるんだと思うんです
セリフも演技も大げさで嘘くさい人が名優みたいに言われる昨今ですけど
ワタシはあれは苦手で耐えられなくなってしまいます
特にどんな場面でも目を据えてカメラを睨みつけて芝居する役者さんは
出てきただけで嫌になってしまうんです
常にカメラを意識してゴリゴリの演技してるのがわかると萎えてしまって
ドラマを見ない要因のひとつでもあります
木村くんは相手を見つめる時はちゃんとカメラを見てるけど嘘くさくないんですよ
特に ふと目をそらせる演技が素晴らしいと思うんです
カメラを意識してないはずはないのですけど
カメラの存在を視聴者に忘れさせることのできる唯一の人だと思うんです
これ、児玉清さんもおっしゃってまして その記事読んだ時
やっぱり!!そうなんだ!って思って嬉しかったです

・・・私見ばかり長くなってしまって すみません

どなたかがおっしゃってましたけど
「演技が上手い」という言葉は役者にとっては駄目だという烙印を押されたと同じことだ


わかりやすく インパクトのある演技を見ると
それってコントじゃん!って思ってしまうお笑い大好き人間なワタシが
長々とえらそうに書いてしまって本当にすみません!


なんか 本題からズレズレで長くなりすぎました

遺伝子検査についてはもっと書いておきたいことあるのですけど
次にします









スポンサーサイト

Posted on 2015/01/15 Thu. 23:19 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korogaruisi.blog.fc2.com/tb.php/678-a9f2bbc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。