メジャーでいてくれることの幸せ  

こんな時に なんだと言われるかもしれませんけど…


学生時代からの友人で熱狂的にある野球選手のファンで、
もはや引退している某選手を今も追いかけて コーチとなって球団が変わっても
ずっとずっと追いかけてるというほぼストーカーみたいなやつがいるんですけど
・・・今 話題のK選手ではないです。念のため

彼女と話す時
「木村くんもSMAPもいつだって見れるからいいじゃん!
ウチなんてたとえ球場行ってもなかなか会えないもん」

「そうね〜なんかごめんね・・・それにしてもあんたも 難儀やね〜」

という会話を会うたびいつもバカみたいに繰り返するという お決まりがありまして…


ほんまに、
木村くんもSMAPもいつもテレビやラジオや映画や雑誌で見たり聞いたりしない日はないから
彼女みたいな人たちからしたら羨ましいだろな〜ってその時は思うんです
贅沢なことなんだよな〜って


彼女と話してると、
たまたま好きになった人と人たちがずっとメジャーでいてくれてるって
実はとても珍しいことで有り難いことなんだと気付かされます


ずっとずっと好きなのが当たり前になってしまってるもんですから
そのことについて考えることもなくなっていたような気がします


今回の騒動はとても辛い気持ちになってしんどかったですけど
ちょびっとだけ
木村くんとSMAPに真面目に感謝する機会になったのかなと思ってます


芸能人であれ、スポーツ選手であれ、ミュージシャンであれ、芸人であれ・・・
好きになった相手がどんな相手であったとしても
何年も何十年もずっと好きでいることができるなんて とても幸せなことだと思うんです
だって、その相手次第では失望して嫌いになることだってあるでしょ?
すごく好き!大好き! って思ってても ある時急に冷めることだってあるでしょ?

彼らのファンになって21年の間に木村くんもSMAPもいろんなことがあったけど
失望したり嫌いになったりしたことないです

過去に二度ほどファンやめた方がいいかなと思ったことはあったのですけど
それは失望とか冷めたとかという理由ではなくて……(何故かということは書けませんけど)
結局やっぱり好きな気持ちは抑えられるはずもなく 現在に至ってるという…

ただ、21年もの間で好きという感情に少しは変化もあったりして
前みたいに闇雲に好き!好き!スキ!!という衝動的なパッションだけじゃなく
もっと複雑な感情が織り込まれた好き!になってるわけですけど
それでも やっぱり 好きなことには違いなくて…



ウダウダ なに言ってるんだか〜 って感じですが…


自分が勝手に好き好き好き好き言ってるだけなんですけど
そんな風に言い続けることができる人たちを好きになって良かった!
でもって、好きな人たちを見たり聞いたりできるなんてシアワセだ!
木村くんもSMAPもずっとメジャーでいてくれて ありがとう!

ってことが言いたかったわけです



今夜はワッツ

木村くんの声が聴けるシアワセ 噛みしめなくちゃね




スポンサーサイト

Posted on 2016/02/05 Fri. 22:22 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korogaruisi.blog.fc2.com/tb.php/817-e4a15d46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード