スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

SMAPと木村くん  


毎年書いてるような気がするんですけど


春・・・きらい


でも、
里中ハル は大好き!!



別れと出会いが交錯する季節
ワクワクしながら新しい出会いを待ってる方もいらっしゃると思いますけど
ワタシにとっての 春は別れの季節という印象が強くて
この時期になると どうしても気分が乗らないというか…

生物学的にも春というのはそれほどノリノリの季節ではないのだ
みたいなことをなんかで見た気がするんですけど
だからこそ無理矢理ワクワクとかいう言葉で煽るみたいな……

のっけからまたしょ〜もないことほざいてますけど

最近 困ってることがあって

こっそりですけど、よくお邪魔してた木村くんファンの方のブログが幾つかありまして
木村くんへの愛溢れる楽しい場所だったので
暇さえあれば 覗いてみては そう!そう!そのとーり!!木村くんはステキ!
みたいな感じで共感して喜んでたのですけど
あの事故以来 何人かのブロガーさんの考え方に共感できなくなってしまって…

寂しいんですよ、 これが


ワタシは木村くん大好きでSMAPも好きでメンバーひとりひとりが好きです

木村くんがたいせつに思ってるからSMAPも好き というより
SMAPの全てが好きです

もちろん、はじめっから SMAP大好き〜! ではなかったです
元々ジャニーズに興味なかったし、寧ろジャニーズを馬鹿にしてたほうで・・・ごめんなさい
歴代のジャニーズに惹かれたこともありませんでした

SMAPを知ったきっかけはミュージックステーションに初出演したのをたまたま見たのが最初で
そのあとはバラエティでちょくちょく見るようになって
アイラブSMAPという番組をたまに見たとき この子たち何なの! 面白い!
なんて感じでじわじわ気になりだして
でも、まだジャニーズのグループというので半分くらいは信用してなくて・・・ごめんなさい
夢モリを見るようになってはじめてSMAPいいじゃん! て 思うようになったんです

でもまだそんなに大好き!というほどになってなかったのは
先輩のワタシからしたら彼らは青臭い少年たちに過ぎなかったので
ファンになって応援するという意識にはなかなかなれませんでしたけど
なんとなくいいなこの子という目でぼんや〜り見てたのが森くんでした
ところが…
衝撃的な出会いをしてしまったドラマ 「若者のすべて」で木村沼に突き落とされてしまいました
それからはもうずっと木村くんから目が離せなくなりました

そしてそれと同時にSMAPを特別な目で見るようになったし
その成長を目の当たりにし続けてきたものですから
木村くんとSMAPを別々のものとして見ることができなくなりました

それから スマスマが始まって、程なく森くんの脱退…

森くんはオートレースという違う世界に自ら飛び込んで行ったので
それはまた素晴らしい事だと思ったので悲しくなることはなくて
オートレースの世界で必ず成功してくれると信じてたので心配しなかったし後追いもしませんでした
・・・ツイのおかげで森くんの近況を知る事ができるようになりました

木村くんのことは 役者としての才能はもちろんのこと
唄やダンスやコントやバラエティで見せてくれるトーク力
インタビューやエッセイなどから知る人柄など
知れば知るほどどんどん惹かれていって今に至ってます

SMAPメンバーのことも
ワタシが知ることができた範囲ではありますけど
知れば知るほど彼らひとりひとりのことが好きになっていきました

SMAPは5人がそれぞれ強い個性を持った人たちで 見ていてとても面白いし、楽しいし、気持ちいい
ワタシにとっては理想的なグループです
木村くんがSMAPにいてくれてよかったって思います


オンリーファンの方からは顰蹙買いそうですけど……

ワタシは、
木村くんが森くんみたいに脱退してたら今の木村くんはなかったんじゃないかと思ってるんです

SMAPというグループの一員でいたからできた事できなかった事 その全てが
今の素敵で魅力的な木村くんを作ってきたのですから
木村くんはSMAPにいなきゃダメだったんだと思ってるんです

そして、できれば これからもSMAPでいて欲しいと思ってます
・・・これって ワタシの我儘ですけどね


SMAP5人で出演してくれる番組が見たいですけど
今はスマスマしかないので おとなしく待つしかないですね


そうだっ!
テレ朝さんに 「SMAP がんばります!」制作してください!
ってお願いメール出しに行こ


スポンサーサイト

Posted on 2016/03/31 Thu. 01:23 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korogaruisi.blog.fc2.com/tb.php/838-f44cf1db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。