SMAPへ  

SMAPのデビュー25周年記念日は過ぎましたけど
解散発表から何も変わってませんよね?

ただ、
ガセネタ報道も少しだけ落ち着いたのかな?
狂ったように捏造記事を連発していた〇ポニチや〇ッカンの両スポ紙もネタ切れかな?
週間誌のほうがにぎやかみたいですが
今時、個人であんなの買って読んでる人っているのかな?
銀行や病院、美容院には置いてあるような…
 ・・・そういえば 最近は病院とかには置いてないみたいですね  経費節減になっていいんじゃないかな
   



朝日新聞の良質な記事をツイッターで知りました
芸能欄でなく、社会欄に載ってたSMAPへの冷静で硬派な記事でした
・・・朝日新聞さんは特にSMAP関連の投稿も掲載率が高いようですね


黙っていたらスポ紙や週刊誌の捏造記事が本当の事だと思われてしまいます

つい先日も知り合いが、SMAPはなんで仲悪いくらいで解散するんだろうね~なんて言うので
コラ!まてまて!! そんな簡単な理由じゃないから!って言って
延々とこれまでのいきさつをレクチャーしたところ、
本気で憤慨して、なんとなく疑問に思っていた点がクリアになったと納得してました


ですが、
口コミも限界があります

SNSが発達してても、ネット民は自分の興味のあるところにしか行きません
ワタシだってスマヲタじゃなかったら今回の騒動も全く興味なかったと思います
逆に、
〇ャニーズってやっぱりろくでもない会社だわ~ あーめんどくさ! ってなもんだったでしょうから

ワタシは事務所に何かを訴えたところで効果はないと思うので
あそこにハガキ送るよりもっといい方法を選んだ方がいいと思ってます

SMAPのファンとして黙ってらんない!という思いを伝えるために
ハガキやメールの送り先をツイッターで知り合いになった方から資料を戴いたので書いておきます


やみくもに送るだけでは消耗してしまうので、より直接的に伝えるほうが効果的ですから
是非、以下の宛先をチェックしてください


〒530-8211
大阪市北区中之島2-3-18
朝日新聞社 大阪本社 社会部御中

あるスマヲタさんが取材を受けられたとのことで丁寧に真摯に向き合って取材されたとのことです
社会部宛にすることに意義があるかな?
不審に思っている事柄などを具体的に書いて取材をお願いするっていうのがいいと思います

デビュー25周年記念お祝いの新聞投稿も話題になってましたけど、同じ内容だと掲載されないようですので
できる限り今の自分の気持ちが伝わるようしっかり知恵を絞りましょう


続いて、
テレビ局へ番組存続のお願いを出す際には以下の宛先がより有効的だそうです

フジ、関テレ
〒 119-0188
フジテレビ 編成局 宮道治郎次長 様
〒 530-8408
関西テレビ 編成制作局 御中


NHK
〒 150-8001
NHK放送センター 編成制作局 御中
〒 150-8001
NHK放送センター 紅白歌合戦 御中

個々のメンバーのレギュラー番組についてはとりあえず続行となりそうなので載せませんけど
チーム金屏風 のことですから何を企んでるかわからないので
くれぐれも気を抜かないようにしましょうね 



それにしても   時間だけがどんどん過ぎていきます
なんで今年中に解散しないといけないのか
 あそこはそのことについて何ひとつ明確な理由を知らせていませんよね?

ほんとに!! もう!!!!!



ワタシは ただただ 
SMAPのパフォーマンスがもっと観たいんです

彼らが 「二度とSMAPとしての活動はしたくないし、しない!」とはっきり私たちの目の前で宣言しない限り
どうしても 諦めきれないんです!

SMAPのLIVEがもっともっと観たい
SMAPのパフォーマンスがもっともっと観たい
SMAPでいる彼らをもっとずっとずっとずっと観ていたい


・・・そうです

わがまま言ってます

わがままで言ってます

わがまま通したいから 言ってます


ワタシは 彼らの SMAPの ファンだから

ずっと追いかけていたいから



ずっと ずっと ずっと ずっと ず~っと
解散しないで欲しいです 








スポンサーサイト

Posted on 2016/09/14 Wed. 00:45 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://korogaruisi.blog.fc2.com/tb.php/885-1fcc5a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード